クレーン

2010年1月23日 (土)

【crane file : 029】六本木の裏に。

R0020427

あまり知られていないかもしれませんが、六本木の裏には墓地があります。それなりに大きな墓地です。ドンキの脇を入っていくとすぐです。坂の下に臨むぽっかり穴が開いたような、華やかな表通りと対比的な空間です。其の墓地の向こう側では、再開発が始まっているのでしょう。大型のクレーンが見えます。墓地と大型クレーン、不思議な取り合わせです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

【crane file : 028】空高く。

R0020301

久しぶりにクレーンファイル。
銀座、ビルの谷間のクレーン。今はまだ両側のビルには及ばないけれど、空高く成長中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

【crane file : 027】建設現場で働くロボット?

R0019844

もちろん、まだ、建設現場で働くロボットは存在しません。このクレーン(?)も、カゴ側に操縦席が有り、そちらに乗った人間が操作するものです。でも、本体に操縦席が無いとなんとなくロボットのように見えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

【crane file : 027】ビルバオ

R0016771

海外ついでにもうひとつ。こちらはビルバオのクレーン。なんだかトロピカルな気に囲まれた一品です。ちなみにビルバオは、ご存知だと思いますがスペインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

【crane file : 026】パリの夕景。

Img_0345

夕日に映えるパリのクレーンです。高層建築盛んな現代を象徴のするようなクレーンが、パリの町ではなんだかノスタルジックに見えてしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

【crane file : 025】挟む!

R0011927

壁の向こうでは一体何が行われているのか?・・・・・(工事です。)

身も竦むような咆哮とともに振り上げられたその腕は、
一体何を掴むというのか?・・・・・(だから工事。)

神への反逆か、悪魔へのオマージュか?・・・・・(神とか悪魔とか関係なくて工事。)

その鋭い爪が、今宵もまた、多くの血を欲している。

「だから、工事だって言ってるでしょ!!(だいだい、昼間だし!)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

【crane file : 024】砲台

R0019566

まるで戦艦の砲台のようなクレーン。「左舷22度、目標、敵巡洋艦。主砲、発射!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

【crane file : 023】天までとどけ!

R0011550_2

まっすぐ背伸びをしているようなクレーン。まるで天まで手を伸ばしているような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

【crane file : 022】街にはクレーンが溢れている。

R0011607

R0011614

大阪の街。ちょっと視線を高いところに置いてみると、街はクレーンでいっぱい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

【crane file : 021】レースカー専用

R0019294_2

ツインリンクもてぎで見かけたクレーン車。コース上でやむなく止まってしまったレースカーを釣り上げるためのもの。


| | コメント (0) | トラックバック (0)