« 彫りも最終段階。羅睺阿修羅王 | トップページ | うるし塗り!【彩色開始!】 »

2010年9月 7日 (火)

羅睺阿修羅王アップ。

顔のアップです。
鼻の頭と眉間は補修してあります。補修は、能面と同じ檜を粉末状にしたものを使ってパテのようなものを作り、補修します。先日、室町や江戸時代の能面を調査する機会に恵まれましたが、当時の能面師も、ちゃんと補修はしていたようです。(一安心)ただし、補修したところは、胡粉がはがれやすく、数百年の年月の間に剥離したりする可能性があります。まぁ、私の能面が数百年大事に保管されていればの話ですが.....。この羅睺阿修羅王(原型は黒髭)は口に玉をくわえた特殊なものにしてあります。後の世の人々がこれを見てどういう想像をしてくれるのか、興味津々です。叶わぬことですが自分の眼で見てみたいものです。

R0021557

|

« 彫りも最終段階。羅睺阿修羅王 | トップページ | うるし塗り!【彩色開始!】 »

能面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/36591051

この記事へのトラックバック一覧です: 羅睺阿修羅王アップ。:

« 彫りも最終段階。羅睺阿修羅王 | トップページ | うるし塗り!【彩色開始!】 »