« 死海へ。 | トップページ | 学年指定? »

2010年8月 9日 (月)

なんじゃもんじゃの木。

R0021472

ここんところ、暑さのせいかブログの更新が滞っています。というところで久々に更新をば。
昨日一昨日と愛媛は松山の東雲神社まで、その昔、松山藩が持っていた能面、総数190面ほどの虫干しのお手伝いに行ってまいりました。この暑いさなか風の通らぬ収蔵室での作業は、まさに苦行。したたる汗が能面に落ちないようにと気をつけながら、来年からは、もう少し気候のいい日にしようと、強く心に誓いました。
そんな東雲神社で発見した「なんじゃもんじゃ」なる木。和名はヒトツバタゴ、モクセイ科の落葉高樹です。宮司さんに県の天然記念物に指定された雄雌一対のなんじゃもんじゃがありますと聞いていたので、石段途中で一休み。看板を読んでみると、江戸末期頃、名前がわからない木だったので「なんというもんじゃ・・・?」と訪ねた事がその名の由来との事。
面白い名前だと思ったので、思わず看板を撮影。

R0021474

その後、木の幹につけられた札も撮影。

で、肝心の木の撮影をすっかり忘れてきました。一枚もその木を撮った写真が無い!
「なんてこっちゃ!」

|

« 死海へ。 | トップページ | 学年指定? »

自然」カテゴリの記事

コメント

風呂上り、ホテルのロビーで天気図を見る。。。ふ、ふ、ふ

http://www.jma.go.jp/jp/g3/wcAsia.html
http://weather.yahoo.co.jp/weather/wave/?c=anime_0&m=wind

投稿: mm | 2010年8月11日 (水) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/36090728

この記事へのトラックバック一覧です: なんじゃもんじゃの木。:

« 死海へ。 | トップページ | 学年指定? »