« 源氏香。 | トップページ | 自動鐘つき機ぃ〜(どらえもん風に) »

2010年4月17日 (土)

やりたい事がなかったら学校へ行こう。

やりたいことが見つからないなら学校へ行こう。とにかくいろんなことを勉強しよう。いや、勉強しなくても、とにかく家にひきこもってないで外に出よう。ものごとを知れば知るほど選択肢が増える。私は、勉強は好きじゃなかったけど、とにかく無遅刻無欠席で学校には通った。高校時代の後半は、芸大に行ってデザイナーになるという目標が見えたので、学校は規定の出席日数が許す限り毎日のように早退して、アトリエに通ってデッサンに明け暮れていた。私の通った高校は商業高校だったので簿記や算盤、商法も勉強した。もちろん、今やっているデザイナーとは直接関係のない学問だが、無駄だとは決して思っていない。経営者になったとき役に立つからなどと大人ぶった説教くさいことを言うつもりは毛頭ない。事実、餅は餅屋で経理に関しては税理士さんに任せている。ただ、それを勉強したから、この道は自分が生きる道ではないとわかっただけだ。もしそこに生き甲斐を見出していたなら、私は今頃その道に進んでいただろう。でも、やっていなければ、それすらわからない。選択するというのは複数のものから選ぶということだ。一つしかないものを選択するとはいわない。それは選択の余地がないからだ。
たくさん勉強したからといって、必ずしもその知識が活かせることをしなくてもいい。せっかく一生懸命頑張ったのにもったいないと制限して自分を縛ることはない。お金をたくさんもっているからって、全部使う必要はないのとおなじ。
やりたいことが見つからないのは、ただ、そこに何があるか知らないだけだ。目隠ししてたら、テーブルの上にある料理のどれが食べたいかはわからない。背が足りなくてテーブルが見えなければ、やっぱり選べない。テーブルが全部見渡せて初めて自分の好きなものが食べられる。たとえそれがお新香でもいいし、全部食べる必要もない。ただ、食べたいものが選べるだけ。テーブルから落ちてくるものを待ってたんじゃ、いつまでたっても食べたいものは食べられない。
たとえまだ、やりたいことが見つかっていなくても勉強はできる。誰にでも平等に与えられた権利だ。なにもやらずに、ただ、だらだらしてたって、何も見つからない。知らないんだから見つけられる訳がない。自分のやりたいことが向こうからやってきてくれることなんて絶対無い。ましてや人から与えられることでも無い。

とにかく、学校へ行こう。
人間の営みなんて、所詮、無駄の積み重ねだ。その中で、たった一つでも輝くものが見つけられたら、それだけで、きっと幸せな人生がおくれる。できる限り多くの中から自分自身で選んだなら、少なくとも後悔することは少ない。狭い世界で選択の余地なく選んだものは、広い世界で多くの選択肢を知ったとき、きっと後悔するものだ。

|

« 源氏香。 | トップページ | 自動鐘つき機ぃ〜(どらえもん風に) »

コラム・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/34225516

この記事へのトラックバック一覧です: やりたい事がなかったら学校へ行こう。:

« 源氏香。 | トップページ | 自動鐘つき機ぃ〜(どらえもん風に) »