« キリンは黄色い? | トップページ | いつもびっくりする! »

2010年3月19日 (金)

ひとり掛けに座る人、二人掛けに座る人。

一人でカフェに入って座る場所を選ぶとき、どんな席を選ぶだろうか?窓際だったり、トイレの近くは避けたり、花の前だったり、きれいな女性の近くだったり、厨房が見える席だったり、できるだけひと目につかない端席だったり、もし、あなたがスナイパーなら店全体と出入り口が見渡せ、背後に回り込まれること無く、いつでも敵に対処できる安全な場所だったりするかもしれない。
では、4人掛けと2人掛けと1人掛けがひとつづつ空いていたとしたら、どの席を選ぶだろうか?私はよほど劣悪な環境でない限り1人席を選ぶ。荷物が多いときなどは、2人席を選ぶこともあるが、4人席にすわるのは気がひけてなかなかできない。それは、
後で来るであろう複数人のお客さんのためを考えてしまうからだ。これは、人として当たり前のことだと思っているが、世の中には、そんなことおかまい無しの人がいる。いや、そういう人が増えてきたように思う。もちろん、人を押しのけて座るのでなければ、どこに座ろうとその人の自由だ。見ず知らずの赤の他人のために自分が不自由する必要は無いし、もしかしたら自分がその店にいる間に、そういう人が入って来ないかもしれない。もし、そういう人が入ってきたら、その時、席を移ればいいだけのことかもしれない。それでもやっぱり、私はなんとなく気がひけるから、できるだけ少ない席数のテーブルを選ぶ。来ないかもしれない全く赤の他人で複数のお客さんのために。

でも、これって、社会生活を営むための常識的なマナーだよね。

|

« キリンは黄色い? | トップページ | いつもびっくりする! »

コラム・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/33779625

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり掛けに座る人、二人掛けに座る人。:

« キリンは黄色い? | トップページ | いつもびっくりする! »