« 物流は何をしてきたか?(漁師さんの笑顔。) | トップページ | 【crane file : 030】成長する街。 »

2010年2月12日 (金)

絵にすりゃ良いってもんじゃない!!

R0020541

R0020540

久しぶりに行った近所のタリーズカフェの分別ゴミ表記が変わっていた。以前は、「紙類:燃えるゴミ」「プラスチック類:燃えないゴミ」のような表記だったと記憶している。ホットの場合は、プラスチックのキャップを外して分別したりしていた。たまに迷う事もあったが、要は紙類を認識してそれ以外は燃えない方に入れていれば良かったのであまり不自由には感じでいなかった。昨年より東京都の分別の仕組みが変わったためか、より効率を上げるためか表記がピクトグラムに変更された。
これを最初に見た時、一見してどっちにどれを入れればいいのか迷ってしまった。絵にする事で誰にでもわかりやすくしようとしたのだろうが、かえってどれを指すのか直感的にわからない。そもそも絵にする理由は直感的にわかることを目的としているはずなのでどうにも納得がいかない。世の中にはこういう事が多々ある。webの仕事などをしているとクライアントから、ボタンはアイコンを入れてくださいとかよく言われるが、ものによっては逆効果な時がある。一般的に認識されているピクトグラムならまだしも、そもそもアイコンにならないものだって世の中にはたくさんある。それを無理やりアイコン化しても結局アイコンだけではわかりにくいからテキストで補完する。アイコンもテキストも小さくなってかえってわからないこともしばしばだ。ピクトグラムやアイコンの効用を否定するものではない。現にトイレのマークや買い物かごアイコン、非常口などは、記憶に深くインプットされていて、雰囲気を見るだけでも直感的に理解できるので、その効果は歴然としている。
何が問題かというと、絵にしてしまう事で限定されてしまい、絵に無いものはどうしていいか判断できなくなってしまう場合があるということだ。上記のタリーズの場合、タリーズにはこの絵に表現された以外のものもあるので、これで限定されてしまうと、それ以外のものは一瞬、どうしていいかわからなくなってしまう。言葉の方が、応用が利き判断しやすい場合もあるのだ。
ピクトグラムやアイコンを全否定しているわけではない。これらはとても便利なものだし、現代では必要不可欠な表現だと思う。しかし、至上主義のように盲目的に依存する事には危険性がある。何事も適度な判断が必要だという事だろう。「策士、策に溺れる。」の理りのように。

|

« 物流は何をしてきたか?(漁師さんの笑顔。) | トップページ | 【crane file : 030】成長する街。 »

コラム・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/33318854

この記事へのトラックバック一覧です: 絵にすりゃ良いってもんじゃない!!:

» コウちゃんの走る日記 [コウちゃんの走る日記]
コウちゃんの走る日記 [続きを読む]

受信: 2010年2月12日 (金) 09時36分

« 物流は何をしてきたか?(漁師さんの笑顔。) | トップページ | 【crane file : 030】成長する街。 »