« 見事な造形。 | トップページ | 【crane file : 026】パリの夕景。 »

2009年9月21日 (月)

どこかでガメラが.....、

R0019744

どこかでガメラが復活する。

平成版ガメラ三部作の2作目、「ガメラ2 レギオン襲来」で、レギオンの攻撃にさらされ、仙台市で死んだようになってしまったガメラが、人々の祈りが通じ復活する際、地球の「気」ともいえる「マナ」がガメラの元に集まってくるシーンがあります。この雲を見ていてちょうどそんなことを思い出していました。

実は、子供の頃から、ゴジラよりもガメラフリークだった私は、この平成ガメラ三部作を見てすっかりやられてしまいました。ガメラ1には、私の知人もSFXスタッフとして参加していた事もあり、さらに深い関わりを勝手に感じています。(見てない方はさっぱりわからないと思いますが、沈む太陽でオレンジ色に染まった折れた東京タワーにギャオスが巣を作るシーンの絵を描いたと聞いています。すばらしいシーンでした。)
もちろんDVDはBOXで持っていますが、テレビでも放送されるたびについつい観てしまいます。
ちなみに、ゴジラシリーズのリメイク版は数本しかみていませんが、ゴジラという世界的なブランドに心無い大人が群がり、悲しいものになってしまったような気がします。
平成ガメラは、子供向けというよりは、子供の頃、ガメラに一喜一憂した我々世代に向けて作られた秀作だと思います。

|

« 見事な造形。 | トップページ | 【crane file : 026】パリの夕景。 »

コラム・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216618/31426175

この記事へのトラックバック一覧です: どこかでガメラが.....、:

» ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2009/09/26 [ガメラ医師のBlog]
 本項では、95年〜99年に公開された、所謂「平成ガメラ3部作」に言及されたBlog記事をご紹介しております。 前回の「金子版視聴記 /09/17」はこちら。 「金子版Blu-ray視聴記 /09/25」は、こちらより。   G?&G?視聴記: 『 tdhr1987の日記 』 http://d.hatena.ne.jp/tdhr1987/ さん、9月14日の更新。 〔題なし〕 http://d.hatena.ne.jp/tdhr1987/20090914  近況書きかき。 「 手慰みにガメラの... [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 18時05分

« 見事な造形。 | トップページ | 【crane file : 026】パリの夕景。 »